施工実績


町田市 S様 |内装リフォーム工事

町田市 S様 |内装リフォーム工事 After

Before

作業・施工内容

町田市のS様邸です。

和室の漆喰壁にカビが発生していて、綺麗にリフォームをしたいとのご依頼でした。

 

??漆喰とは???

消石灰(水酸化カルシウム)という石灰石を焼いて、水を加えたものを主原料とした塗り壁材です。

漆喰を使った壁は、呼吸をすると言われています。

主原料である消石灰は、二酸化炭素を吸収することで少しずつ石灰石へと戻り固まっていきます。

ゆっくり時間をかけて、呼吸をしながら固まっていくことでお部屋の居心地を良くしてくれるんです。

また、漆喰が呼吸をしてくれることによって乾燥や湿気を防いでくれるという効果も期待できます(^^)/

 

 

■現地調査■

まずは実際にお客様のご自宅にお伺いし、建物の劣化状況や塗装する素材や面積等を調べ、工事の際に必要になることを確認します。

どんな工事が必要なの?

費用はいくらくらいかかるの??

分からないことが多くてとても不安だと思います。

そんなお客様の不安を解消するために、お客様への細かなヒヤリングや説明をおこないます。

現地調査、ご相談はもちろん無料(^^♪

 

 

 

 

 

S様のお宅の漆喰壁は。。。

 

カビが生え、ところどころにひび割れが見られました(;´Д`)

 

 

???どうしてカビが生えてしまうの???

カビが発生してしまう原因として、一番影響があるのが湿気です。

漆喰壁に限らず、天然素材である塗り壁は湿気を吸います。

それをきちんと排出させてあげないと、そこにカビの胞子が付着しカビが発生してしまうんです( ;∀;)

また、汚れからカビの発生につながることもあるので注意が必要です。

 

 

 

漆喰の上から直接クロスを張ることはできないため、まずは漆喰壁の砂を落とし、下地の調整をします。

 

 

 

 

 

 

 

その後石膏ボードを張り付けます。

 

 

???石膏ボードとは???

建築資材で、建物の壁や床の下地材として広く使われています。

石膏と紙から出来ていて、水を含ませることで石膏が紙の繊維に入り一体化し、そこに消石灰や粘着剤を混合して板状にしたものです。

 

石膏ボードとひとことで言っても、種類と用途があるため用途や目的に見合った石膏ボードを施工しなければなりません。

どんな種類、用途があるのでしょう。

 

 

・石膏ボード

厚さ9.5mm,12.5mm,15.0mmの3種類。

天井や壁の防火、遮音、耐火などを目的とした下地材。

 

・硬質石膏ボード

石膏ボードの比率を高め表面硬度をあげたもの。

主に病院や学校の壁など強度が必要な区面壁の構造材に適している。

 

 

・強化石膏ボード

ガラス繊維などを加え、耐火性と衝撃性を高めたボード。

 

 

・シージング石膏ボード

石膏と両面のボード原紙に防水加工をしているため、普通の石膏ボードに比べて水に強いのが特徴。

主にキッチン、洗面所などの天井や壁、外壁の下地材として使用される。

 

 

・構造用石膏ボード

強化石膏ボードの耐火性能に、耐震性能を加えたボード。

耐力壁の構成材として使用される。

 

 

・化粧石膏ボード

石膏ボードの表面にあらかじめ化粧加工した紙を表面紙に使用する、塗装するなど加工を施した石膏ボード。

 

 

・不燃積層石膏ボード

不燃性ボードで覆われた石膏ボード。

天井や壁の下地材や仕上げ材として使用される。

 

 

・吸放湿石膏ボード

吸湿性が通常の石膏ボードの3倍で、室内湿度を一定に保つのに効果的です。

天井、壁の下地材や仕上げ材として使用される。

 

 

・吸音用穴あき石膏ボード

吸音用の穴が開いていて、天井や壁の仕上げ材として使用される。

 

 

 

 

石膏ボードのメリット(^^)/

・安価で手に入る

ホームセンターで売られているものは、1枚あたり500円以下のものが多く見られます。

そのため、ご自身でDIYしたい方にお勧めです。

 

・耐火/耐熱性に優れている

石膏ボードは耐火、耐熱性に優れているため建築に欠かせないものとなっています。

約21%の結晶水が含まれていて、高温にさらされると熱分解で水蒸気に代わります。

水蒸気が出ている間、石膏ボードの温度は一定数上昇しないため断熱材の役割も持っている優れものなのです。

 

・遮音性に優れている

石膏ボードを取り付けると、壁の内側に空間がうまれるため音を通しにくい構造になります。

重ね張りすることにより、より高い遮音性を得られることが出来るでしょう。

 

・施工がしやすい

特殊な道具は必要なく、一般的なカッターでも簡単に切断でき、ビスや釘、接着剤での固定も簡単なので、DIYしやすいです。

 

 

 

特徴や性能などをよく理解したうえで、ご自身に見合う石膏ボードを選びましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

石膏ボードを貼り付けたら、上にクロスを施工します

 

クロスはサンゲツSPシリーズ。

もともと貼ってあった青いクロスによく合った淡いグリーンのクロスを採用しました(^^)/

 

和室ですので窓枠等の木部にはオイルステインを塗装し、質感をアップ。

出窓部分にカーテンレールの新設もご依頼で、機能性のある窓辺へと変化しました。

 

 

 

 

■お見積り・ご相談はマルセイテック■

マルセイテックでは内装リフォームのご相談も、随時受け付けております。

壁紙の張り替え、水回りのリフォーム等のお見積もり・点検も無料となっています。

お客様に寄り添い、素敵な家作りのお手伝いをさせて頂きますのでどうぞお気軽にご相談ください(*’▽’)

 

 

 

担当:平野

 

お客様の声・ご感想

1.工事の完成品質満足度は?

 

満足 ❺④③②① 不満

 
2.工事職人のマナー満足は?

 

満足 ⑤❹③②① 不満

 
3.工事職人の技術満足度は?

 

満足 ⑤❹③②① 不満

 

4.営業担当のマナー満足度は?

 

満足 ⑤❹③②① 不満

 

5.営業担当の提案内容満足度は?

 

満足 ⑤❹③②① 不満

 
6.マルセイテックの信頼満足度は?

 

満足 ⑤❹③②① 不満

 

7.ホームページ掲載にあたってお名前の掲載をどのような形でご協力いただけますか?

 

漢字フルネームOK 頭文字のイニシャルOK 名字のみの頭文字イニシャルOK

 
8.良かったところ、悪かったところ、こんなサービスがあれば尚良いなど、ご自由に一言お願い致します。

 

 

担当スタッフからの一言

S様、この度は弊社をご用命いただきありがとうございます。

また、お忙しいなかアンケートにご協力いただき、重ねてお礼申し上げます。

またお住まいに関するお困り事などがございましたら、お気軽にお声掛け下さい。

今後ともよろしくお願い致します。

 

S様邸におかれましては、和室の壁修繕と畳の交換といった内装リフォームをさせていただきました。

砂壁のカビをしっかりと除去したうえで、下地となる板を貼り、その上から淡い若草色の新しいクロス(壁紙)を施工。

障子も可愛いらしいデザインのものに張り替えて、モダンでおしゃれな和室に仕上がりました。

畳も新しくなりましたので、これからはこちらのお部屋でもお寛ぎいただけたらと思います。

 

担当:平野

その他の施工実績