横浜市緑区の外壁塗装なら品質に絶対の自信

お気軽にお電話でお問い合わせください。 0120-554-913 【受付】9:00~18:00 【定休】水曜日・隔週火曜日

ガイソーグループ全国92店舗展開!施工実績29,000件以上!
瀬谷区エリアは外装リフォーム専門店マルセイテックにお任せ!


ハウスメーカーより高品質施工なのに3割以上安い価格をお約束します!

ショールームにて高品質シーリングの試験体験

【瀬谷区エリアも対応】
大和市を拠点とした店舗に専門店ならではの適正価格で提案できるため「あなた達みたいな業者があって良かったよ!」といったお声をいただける事も多くあります。下請けに丸投げといった建築業界あるある的な、悪しき習慣を徹底排除しています。一軒一軒真心を込めて施工していくことで地域の認知度も段々と上向きになり、地域密着店としてはトップクラスとなりました。外壁屋根のリフォームをご検討の方は是非、お気軽にご相談ください。

瀬谷区で選ばれる理由

  • 29,000件を超える施工実績

    全国ネットワークガイソーで培った圧倒的信頼と品質向上による責任施工で信頼と実績アップ!

    1
  • 職人のマナー・モラル教育の徹底

    工事現場による職人のイメージに変化!節度ある対応でお客様から好評を頂いています!

    2
  • ショールーム完備の店舗

    見て触って比べて選ぶ事で完成イメージを事前にチェック!

    3
  • 住宅診断書を無料でプレゼント

    点検時に専門資格保持者が丁寧に診断いたします!住宅の健康診断としてご利用ください。

    4

瀬谷区近隣地域の施工事例実績

一覧を見る

瀬谷区エリアの情報


横浜市瀬谷区の特徴

位置

相模野台地・相模平野に位置し、相鉄線を挟んで北部は平地が広がり、南部は川沿いに段丘状になっている。
区域は大和市との境界である境川に沿って南北に細長く5つの川が流れている。
北部は東京都町田市、緑区、南部は泉区、東部は旭区に接している。 東京都心から約40km〜45km、横浜市中心部から約15km〜20km程。

 

気象

気象庁横浜地方気象台の情報や注意報・警報は横浜・川崎である。横浜市内ながら内陸部に位置しているため、冬には氷点下も出す地域で、気候は夏暑く、冬寒い。

  • 横浜中心部が雨でも、瀬谷区は雪になっていることがある。
  • 横浜中心部が気温5℃の時、既に瀬谷区では2℃位になっていることも多く、明け方は氷点下になっていることもよくある。

 

河川

大和市との境に境川が流れている。

  • 台風や大雨の場合、床下浸水等の被害がしばしば起きる。特に1991年(平成3年)の台風の時は鹿島橋を架け替えるほどであった。現在の環状4号線の開通する前には、跨線橋のある辺りで雨水幹線の工事をしていた。

他に大門川、相沢川、和泉川、阿久和川がある。和泉川と阿久和川は源流が区内にある。

 

自然環境

2004年度の区内の緑被率は35.9%で、横浜市平均の31.0%を上回っており、横浜市内ながら自然環境が豊かな街であり、東部の二ツ橋町や東野には瀬谷市民の森、南部の宮沢や阿久和には宮沢ふれあい樹林、東山ふれあい樹林など樹林が多く点在する。

 

お気軽にお電話でお問い合わせください。 0120-554-913 【受付】9:00~18:00 【定休】水曜日・隔週火曜日
メールでのお問い合わせはこちら CLICK

瀬谷区のリフォームで使える補助金


残念ながら外壁塗装に当てはまるものはないが内装リフォームに対応する

東京、大阪に次いで日本第3位の人口を誇る横浜(人口3,740,172/平成3011月現在)ですが、人口密集率は全国48位と決して高くなく、東京23区と比較して土地に余裕があるため住環境が良いと広く認知されています。瀬谷区で水回りのバリアフリーリフォームなどには以下の補助金が使えます。バリアフリー箇所にはもちろん、当社の専門である水回りも含まれており、浴室、トイレ、洗面所などのバリアフリー化にも使うことができます。

 

横浜市マンション・バリアフリー化等支援事業

・補助内容:上限30万円とした工事費の3分の1 

(手すりの設置に関しては戸数×8千円も上限)

 

こちらは横浜市内にあるマンションが対象のリフォーム補助金です。発注者まマンションの管理組合に限定されていますが、対象住宅の幅は広く市内にある分譲マンションであれば原則定期に対象になります。工事施工者は特に決まりがありませんが、100万円を超える工事の場合市内の業者に発注する必要があります。

 

横浜市高齢者等住環境整備事業

・補助内容:助成限度基準額100万円(工事前に事前確認を受け必要性が認められた額)

 

こちらも浴室、便所、台所など水回りのバリアフリー化に活用できる補助金です。補助率は補助金を受ける側の所得(前年度の市民税の納入金額により算出)によって変動します。もちろん、所得が低い方が補助率が高くなり生活保護受給者に関しては自己負担0円になる可能性もあります。工事施工者は特に規定はありません。

 

横浜市障害者住環境整備事業

・補助内容:対象経費から自己負担額を引いた額(上限あり)

 

こちらは対象が高齢者ではなく障害者になりますが、上記同様バリアフリー化に使える補助金です。こちらも浴室、便所、台所など水回りにも適用することができます。対象になるかは、障害のレベルにもよって違うようで、一応の基準として「身体障害者手帳3級で、かつ知能指数50以下の方」などの記載が見受けられます。工事施工者は特に規定はありません。

 

横浜市水洗便所設備資金助成・貸付制度

助成内容:施工内容により異なる

 

こちらの助成金は、名前の通り水洗便所にリフォームする際に使えるものです。現在、水洗でないトイレをお使いの方も珍しいかと思いますので、あまり対象になる方は多くないと思いますが、「うちはまだ和式のボットン便所!」という方は是非活用することをお勧めします。ちなみに、こちらは指定業者のみ工事依頼することができる制度になりますので恐れ入りますが、優惺設備工業で施工することはできません。

 

介護保険の住宅改修費支給申請

補助内容:現住所につき20万円の改修費を限度とし、改修費用の9割(18万円)または8割(16万円)を払い戻します。なお、横浜市の受領委任払い制度の登録業者を利用した場合は、1割または2割分の自己負担額のみを事業者に支払うだけで改修ができます。また、②の横浜市高齢者等住環境整備事業に関しては、介護保険住宅改修が補助対象として優先されます。

 

■介護保険の行政問い合わせ窓口

【瀬谷区役所介護保険担当】

TEL:045-367-5725

FAX:045-362-2420

窓口番号:2階26A窓口

完工までの流れ

  • Step1 お問合せ

    お電話でお気軽にご連絡ください。
    【0120-554-913】9:00~19:00 
    無料相談,無料住宅診断,無料ドローン点検,無料見積り実施中! 
    ご相談内容や状況をお伺いしたうえで現地調査日程を設定させていただきます。
    電話無料相談のみも大歓迎です。

    またメールフォームからのお問い合わせも24時間受付けておりますのでメールの方はこちらから

    お問合せ

  • Step2 ご訪問・来店・お見積り

    お見積りご依頼の場合は現地調査を行わせていただきます。来店の方は住宅のお写真、図面などご持参いただければ見積もりを作成することも可能です。

    お見積りは最低でも3種類のご提案をさせていただき、より最適な提案ができるようにいたします。

    ライフプランニングも含め各ご家庭に沿った提案をします。

    ご訪問・来店・お見積り

  • Step3 ご契約・工事説明・着手金のお支払い/お打ち合わせ

    ご契約を決めていただけたら工事説明書に沿った契約を進めて参ります。

    工事期間を設定し、現場の工事工程予定表をお渡しいたします。

    工事での物資置き場の確保、駐車場などのお打ち合わせもその際いたします。着手金のお支払いなどがある方は銀行振り込み等で対応していただきます

    ご契約・工事説明・着手金のお支払い/お打ち合わせ

  • Step4 近隣の方への挨拶

    工事開始前に工事中のトラブルを回避するため、当社スタッフが
    ご近隣の方へ挨拶状を手渡しでお渡ししていきます。 

    近隣の方への挨拶

  • Step5 着工

    現場工程の予定表通りに工事を進めて参ります。 予定が変更される場合、また現場の進捗状況などは随時ご連絡を入れ報告をいたします。

    着工

  • Step6 完工確認

    作業工程の最後にお客様ご同行のうえ一緒にやり残しがないか、
    清掃がしっかり行きと届いているか等の最終確認をしていただきます。

    完工確認

  • Step7 完了・残金のお支払い

    お引渡しとなりましたら、工事残額分をお支払いいただきます。

    完了・残金のお支払い

  • Step8 アフターフォロー

    最長10年保証、工事完了6か月目に経過点検、以降1年サイクルで無料点検を行います。
    別途費用にてプレミアムサポートサービス24時間かけつけ対応もあります。

    アフターフォロー

瀬谷区エリア対応ショールーム

大和ショールーム

お客様の気持ちに寄り添った対応と妥協のない丁寧な仕事を心がけています。一人一人のお客様に合わせてベストなご提案を致しますのでぜひお気軽にお立ち寄りください。

大和ショールーム

0120-554-913 0120-554-913 9:00~18:00

よくある質問にお答えしています

  • 雨漏りしてしまった場合の対処法

    雨漏りが起きてしまっている場合は、建物に大きなダメージがある場合もあります。

    できるだけ早めに直すことがいいですが、どこに頼んだらいいのか分からない方もいるので、雨漏りを直すことができる業者には以下の業者いることを覚えておきましょう。

     

    ・屋根専門会社

    ・屋根外壁塗装会社

    ・リフォーム会社

    ・工務店

     

    大きく分ければこの3つの業者で雨漏りを直すことができますが、どこに頼んでもいいという訳ではありません。

    雨漏りが屋根なのか、外壁からなのかも含めて総合的に判断のできる会社に頼まないと、すぐに再発する原因にもなります。

     

    雨漏りを直すには、屋根外壁を得意としている優良業者を見つけ出すことが必要不可欠です。

    マルセイテックは外装リフォーム専門店として雨漏りの緊急時は応急処置も無料で行います。

    お気軽に相談いただければと思います。

     

     

  • 見積をお願いしたが適正価格かわからない

    屋根塗装や外壁塗装は見積もりを比較することが一般的ですが、それぞれ塗装業者が出してくる見積もり金額は一致しません。

     

    見積価格が業者ごとに違うのは以下の理由があるからです。

     

    ・塗装の単価設定が違う

    ・使用塗料が違う

    ・塗装面積の算出方法が違う

    ・塗装や工事にかかる職人の人数が違う

     

    この問題の解決策と失敗しない方法としては!

    セカンドオピニオンを利用しましょう。

    医療でセカンドオピニオンは当たり前ですが、屋根塗装や外壁塗装であっても例外ではありません。

    塗装業者ではなく、塗装の知識を持った第三者に適正価格か診断してもらうことで、価格の不安は解消することができます。

  • 高級無機塗料って何ですか?

    無機塗料は、塗料の中でも耐候性の面で機能性が高く、施工の際は値段が高くなります。

    無機塗料は主成分が無機物で構成されているため、有機塗料と比較すると塗膜が硬いという特徴があります。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 株式会社マルセイテック. All rights Reserved.