神奈川県の外壁屋根リフォーム専門店

お気軽にお電話でお問い合わせください。 0120-554-913 【受付】9:00~18:00 【定休】日曜・祝日・隔週水曜

実績紹介


大和市 渡邉隆良様|ベランダ防水工事

大和市 渡邉隆良様|ベランダ防水工事 After

リフォーム前 Before

作業・施工内容

大和市鶴間にお住まいの渡邉様邸のご紹介です。

お客様からは屋根と外壁のリフォームとベランダの防水工事をご依頼いただきました。

 

工事前にベランダの状況を見させていただいて、床面全体にシート剥がれが見れられる状態でしたので、新しくシートを張り付けて、その上に防水層を作っていく通気緩衝工法ウレタン防水施工をご提案させていただきました。

 

築17年ほどのお住まいで、メンテナンス歴はありません。

まずは既存の床面をケレン作業で綺麗に整えてから、上に被せるシートを接着する為のプライマーを塗布します。

防水工事においても、プライマー塗布は下地との密着を良くさせる為にとても重要な工程です。

プライマーをよく乾燥させたら通気緩衝マットを貼り付けていきます。

 

ドレン周り、シート端部分を専用のテープとシーリング材を使って処理し、その上にウレタンを塗装していくのですがその前に、下地内部の湿気を外部に排気させる「脱気筒」を設置します。

ベランダの下地は、雨や湿気・水分を含んでいますので、太陽の熱や昼夜の温度差によって水蒸気を発生します。この水蒸気が下地と防水層との間に発生してしまうと、防水層が膨張して塗膜が膨れあがることがあります。すると防水層の耐久性が落ちて雨漏りの原因に・・・。その予防策として通気緩衝工法での脱気筒設置はマストなのです。

脱気筒を設置後、ウレタンを2回塗布し、最後に仕上げでトップコートを施しました。

この工法のメリットは、ひび割れ等でよろしくない床面の状態だったとしても、専用のシートを張ってフラットな状態に下地をリセットできるところです。見た目にも美しい、ツヤツヤな防水層での仕上がりになりました。

 

担当:平野

エリア

大和市鶴間

施工内容

ベランダ防水工事

屋根葺き替え工事

外壁塗装

基礎コーティング塗装

付帯部塗装

シーリング工事

 

施工期間

16日間

ベランダ防水工事

通気緩衝工法

 

金額

工事総額267万円

お客様の声・ご感想

1.工事の完成品質満足度は?

 

満足 ❺➃③②① 不満

 
2.工事職人のマナー満足度は?

 

満足 ❺➃③②① 不満

 
3.工事職人の技術満足度は?

 

満足 ❺➃③②① 不満

 

4.営業担当のマナー満足度は?

 

満足 ❺➃③②① 不満

 

5.営業担当の提案内容満足度は?

 

満足 ❺➃③②① 不満

 
6.マルセイテックの信頼満足度は?

 

満足 ❺➃③②① 不満

 

7.ホームページ掲載にあたってお名前の掲載をどのような形でご協力いただけますか?

 

漢字フルネームOK 頭文字のイニシャルOK 名字のみの頭文字イニシャルOK

 
8.良かったところ、悪かったところ、こんなサービスがあれば尚良いなど、ご自由に一言お願い致します。

 

 

 

担当スタッフからの一言

渡邊様、この度はお世話になりました。

お忙しい中アンケートにご協力いただきありがとうございます。

 

屋根はセネターに変更し、ソーラーパネル付きの屋根ということで慎重に作業をさせていただきました。

セネターはガルバリウム鋼板と天然のストーンチップを施しているので塗り替えがいらないメンテナンスフリーの屋根材になります。

外壁は無機クリアーを使用し、既存の色は変えずに新築のような綺麗な外壁へと塗装させていただきました。

ベランダも同時に防水工事をさせていただき、こちらは通気緩衝工法という防水専門業者だけが提案できる工法で工事をいたしました。

生まれ変わった外観を長くお楽しみいただければ幸いでございます。

 

お困り事がございましたら、いつでもご連絡ください。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

担当:平野

その他の実績紹介

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      求人情報      Copyright (C) 2019 株式会社マルセイテック. All rights Reserved.