神奈川県の外壁屋根リフォーム専門店

お気軽にお電話でお問い合わせください。 0120-554-913 【受付】9:00~18:00 【定休】水曜日・隔週火曜日

ブログ


【藤沢市にお住まいの方必見!】外壁の塗装におけるDIYについてご紹介!

「日曜大工が好きだからDIYで塗装をしようかと。」
「どこをDIYしていいのかわからない。」
「DIYでどの程度までできるのだろう。」
できることなら「DIYで外壁塗装をしたい」という人は案外多いようです。
そこで今回は、外壁塗装のDIYについて解説します。
 
 

外壁塗装とは

外壁塗装は見た目をきれいにするだけでなく、壁面を守るためにあります。
壁面や屋根は、雨水に濡れ、日光にさらされ、風でほこりが付着します。
そういったダメージを壁面が直接受けるのを塗装が防いでくれるのです。
そんな外壁塗装ですが、業者に頼むとある程度の費用がかかってしまいます。
建物の状況、塗料にもよりますが、60万円~80万円ぐらいが相場です。
こうなると予算的なものから、DIYで塗装をやってしまいたいと思う人が出てくるのではないでしょうか?
確かにある程度DIYでできることは可能です。
 
ここからは、実際にどこなら、どの程度ならDIYでできるのかをご紹介します。
 
 

汚れを落とす

汚れを落とすことならDIYでできます。
この作業はしっかりと行わなければ、塗りムラになったり、後々塗膜がはがれてしまったりしてしまいますので注意が必要です。
洗浄に使う道具は予算によって異なります。
高圧洗浄機を使うのがベストですが、ブラシで掃除することもできます。
広範囲をブラシでの掃除・・・となると、なかなかハードなものになりますが、汚れは落ちてくれます。
外壁用の洗剤がホームセンターで売っていることもありますので探してみましょう。
 
 

劣化部分の補修

外壁塗装によって外壁が守られているといっても、長年経てば、様々な箇所にヒビが入っていきます。
このヒビも放置すると悪化していき、雨漏りや外壁内部の劣化につながります。
そうなると結果的に高額な補修費用を払うことになるので注意しましょう。
 
まず行わなければならないのは、ヒビ割れの大きさをチェックすることです。
「クラックスケール」というヒビ割れの大きさを測る道具がありますのでホームセンターで探してみましょう。
大きいヒビはDIYで直すことは難しいですが、小さいヒビなら問題ありません。
具体的な目安としては3mm以下のヒビならDIYで直せる可能性が高いです。
セメントチョークやスプレーセメントで補修していきます。
どちらもホームセンターで買うことができ、素人でも扱うことができます。
 

 

◎ まとめ ◎

以上、外壁塗装のDIYについてご紹介しました。
今回の記事を参考に、外壁塗装について検討してみてください。
ガイソー大和店マルセイテックは藤沢市、大和市、横浜市を中心に営業しており、外壁塗装に詳しいスタッフが多数在籍しています。
見積・点検は無料です。お気軽にご相談ください!
プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      求人情報      Copyright (C) 2019 株式会社マルセイテック. All rights Reserved.