神奈川県の外壁屋根リフォーム専門店

お気軽にお電話でお問い合わせください。 0120-554-913 【受付】9:00~18:00 【定休】水曜日・隔週火曜日

ブログ


外壁塗装の工程一覧をお見せします!【綾瀬市で外壁塗装を検討中の方必見!】

外壁塗装を検討している方はいらっしゃいませんか?

「外壁塗装の工程を知りたい!」「外壁塗装ってどんな流れで作業するの?」と、お考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、綾瀬市で外壁塗装をお考えの方に向けて、外壁塗装の工程についてお話しします。
 
 
 

外壁塗装

塗装された外壁は、長い間雨や風にさらされるため、耐久性が落ち、消耗や傷みが発生します。
新しく塗装することで、建物に耐久性を再び与え、活気のあるものにしてくれます。
外壁塗装には、塗装する前の段階でたくさんの準備作業が必要となります。
重要なことは、これらの準備を工程どおりに行い、その順を決して飛ばさないことです。
塗装の準備を十分に整えることは、作業をスムーズにするだけでなく、塗装面をより長持ちさせ、より良いコンディションを保つことを可能にしてくれます。
 

*水処理

外壁塗装の工程でまず初めに行うことは、壁面を水で洗うことです。
塗装する前に、壁面の表面にこびりついた汚れを丁寧に洗い流します。
外壁の表面部分の汚れを徹底的に取り除くとこで、プライマー(下地)や塗料を壁面にしっかり付着させることができ、塗料の耐久性を持続させることができます。
 

*剥離処理

次の工程は、壁面から塗装の剥離した部分を取り除きます。
外壁に塗装する前に、塗装の剥離や水泡が形成された箇所をこすり落とします。
下処理が正確に行われていない箇所に新しい塗装をすると、劣化の進行が早まる原因となるため、しっかり汚れを取り除きます。
 

*やすり処理

 

塗装する前に、やすりで壁面を磨きます。
外壁に塗装をする際のより良い塗装の完成形は、美しく汚れのないものです。
専用の機械で壁面を磨くことで、表面のでこぼこを滑らかにできます。
 

*下処理

ダメージがある部分は、穴を埋めるなどダメージ補修をします。
腐食した木材や、へこみ、くぼみ部分、ダメージを受けた個所を入念に補修します。
 

*塗装

下処理の工程を終え、下処理剤が乾燥したら、塗装します。
通常、塗装の工程は下処理を含め3回塗りが一般的です。
各塗装の間は、完全に塗料が乾燥するまで待ちます。
 

 

◎ まとめ ◎

今回は、外壁塗装をお考えの方に向けて、外壁塗装の工程についてお話ししました。
この記事の内容を参考にして、自分のスタイルに合った外壁塗装を検討してみてください。
また、当社では、これらの情報に詳しいスタッフが多数在籍しております。
綾瀬市、大和市、座間市にお住まいで外壁塗装をお考えの方はマルセイテックまで是非ご相談ください。
見積・点検は無料です!
プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      求人情報      Copyright (C) 2019 株式会社マルセイテック. All rights Reserved.