神奈川県の外壁屋根リフォーム専門店

お気軽にお電話でお問い合わせください。 0120-554-913 【受付】9:00~18:00 【定休】水曜日・隔週火曜日

ブログ


【塗料について】ウレタン塗料の特徴は?綾瀬市で外壁塗装をお考えの方必見!

「ウレタン塗料って聞いたことがあるけど、どのような特徴があるのか分からない」

「外壁塗装で使われるウレタン塗料は、他の塗料と何が違うのか知りたい」

お住まいの外壁塗装を計画する方の中には、使われる塗料についてしっかり知っておきたいとお考えの方も多いと思います。
そこで今回は、あまりなじみのないウレタン塗料について他の塗料と比較しながら紹介していきます。

 

 

どんな種類の塗料があるの?

実は外壁塗装で使用される塗料には様々なものがあります。
ここでは、外壁塗料の主な4種類について解説していきます。
 

*ウレタン塗料

ウレタン塗料は、ウレタン系の合成樹皮を主成分としたものを指します。
比較的値段が安く、でも耐水性に優れていて、バランスのとれた塗料です。
柔らかい塗料なので素材に付着しやすいので、難しい細部の塗装にもうまく使えます。
ですが、シリコン塗料などの普及により今では使用される頻度が低くなっています。
 

*アクリル塗料

プラモデルをスプレーで塗装するときに使われる塗料です。
安価で購入でき、色の種類も豊富なのでDIY塗料としては人気があります。
しかし、外壁塗装においては次から次へと性能のよい塗料が作り出されているため、現在はあまり使われていません。
 

*シリコン塗料

値段はウレタン塗料より少し高くなりますが、耐久性に優れて長く使えるためコストパフォーマンスが高い塗料です。
汚れにくさや気候の変化への強さ、耐水性なども兼ね備えており、人気が高まっています。
 

*フッ素塗料

耐用年数が15~20年と長く、撥水性に優れている塗料です。
頻繁に塗り替える必要はありませんが、価格が高いことから一般住宅よりも大型の商業住宅で使われることが多いです。
 
 
 

ウレタン塗料のメリット・デメリット

*メリット

昔に比べて使用頻度が低くなったウレタン塗料ではありますが、この塗料ならではのメリットはたくさんあります。
・光沢が出るため高級感のある仕上がりにできる
・ひび割れしにくい
・様々な用途で使用可能
・メンテナンスがしやすい
・カラーバリエーションが豊富
 

*デメリット

耐用年数が5~8年程度ということで、シリコン塗料などに比べて短いことが、需要が少なくなった主な原因です。
また、汚れやすく通気性もあまりよくありません。

 

 

◎ まとめ ◎

今回は外壁塗装をお考えの方に向けて、ウレタン塗料の特徴を紹介しました。
ウレタン塗料は長期間の使用にはあまり向いていませんが、外壁の種類や状態、使用用途によっては適している場面もあります。
塗料について知識を深め、大切なお住まいの外壁塗装を満足のいくものにしていきましょう。
 
綾瀬市で外壁塗装をお考えの方は、マルセイテックまでお気軽にご相談ください。
見積・点検は無料です!!
プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      求人情報      Copyright (C) 2019 株式会社マルセイテック. All rights Reserved.