神奈川県の外壁屋根リフォーム専門店

お気軽にお電話でお問い合わせください。 0120-554-913 【受付】9:00~18:00 【定休】水曜日・隔週火曜日

ブログ


海老名市にて屋根外壁塗装の現地調査です!

こんにちは、野菜大好き!ブルー大好き!の渡邊です!!

ブルー・・・最近雨が続いてるんで、全然青空見てないですよね。。。

この分厚い雲の上には青空があるぞ!って思いながら、何とか自分を奮い立たせてる感じです^^;

野菜は、随分と夏野菜っぽいのが増えてきましたよね~。

この間とうもろこしが出てて、見たらどうしても食べたくなっちゃったんで、料理しないくせに買っちゃいました。

料理は・・・お母さんにお願いしました(笑)

夏野菜、うまいっすよね!!

 

さて先日、海老名市のお客様宅へ、屋根外壁塗装のための現地調査を行って来ました。

事前情報としてお伺いしていたのは、築19年で今回が初めての塗装になるということです。

まずは三連ハシゴを使って屋根に上に上がらせてもらい、屋根の方から調査を行います。

 

 

全体的な色褪せを気にしてらっしゃいましたが、直射日光や汚れなどによって屋根全体の塗料の防水機能が低下している状態です。

 

 

コケやカビも、日当たりが良くない面はどうしても屋根が乾きにくくなるので、発生しやすくなってしまいます。

 

 

雨樋には長年の砂やホコリなどが溜まっていて、そこへコケが生えているという状態でした。

それと、この写真は違うんですけど、一部曲がってしまっている雨樋もありました。

続いて外壁の調査に移ります!

 

 

指先の色が変わっているのが分かりますか?

これ、僕の手汗とかじゃないですよ!!

チョーキング現象といって、塗装の防水性が低下すると塗料が粉状になってしまうんです・・・。

これがあると、外壁塗装を検討するサインだって思ってくださいね!

 

 

外壁に使用されているサイディングが、今にも落ちてしまいそうです・・・。

 

 

シーリングも完全に機能していない状態で、外壁の内部が見えてしまっています。

これだけパックリと避けていると、雨が降ったときは雨水が入り込みやすくなりますし、湿度が高いときは湿気が入ってしまうんです。

 

お客様はある程度状況を把握してらっしゃったのですが、それがシロアリや雨漏りへと繋がっているとご説明したら「やっぱりそうですか・・・」と言葉を失われていました。

これから最適なご提案が出来るよう、知恵と知識を絞って考えます!

 

マルセイテックでは相談・点検・見積をいつでも無料でやっています。

ちょっと心配だなと思われたら、渡邊まで!!

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      求人情報      Copyright (C) 2019 株式会社マルセイテック. All rights Reserved.