神奈川県の外壁屋根リフォーム専門店

お気軽にお電話でお問い合わせください。 0120-554-913 【受付】9:00~18:00 【定休】水曜日・隔週火曜日

ブログ


大和市上草柳にてアフターフォロー点検でございます

こんにちは、マルセイテックの平野でございます。

夏日近くまで気温が上昇する日も増えてきましたので、本来であれば「連休どうする?」と楽しいはずなのですが・・・今年はコロナによる外出自粛がございます。

とにもかくにも「ステイホーム!」でございますね。

いつか「あの年は外出自粛でみんなが大変だったよね」と話せる日が来ることを祈りつつ、自分で出来る対策をしております。

 

休日はステイホームの平野ですが、平日はそうではありません。

先日、大和市上草柳のお客様宅へ、アフターフォロー点検のためお伺いしました。

当時こちらのお客様は屋根リフォームをなさいましたので、特に屋根に重点を置いて点検しましたところ、あちらこちらに損傷を確認したのでございます。

 

 

着目すべきは屋根材ではなく、その下の雨樋でございます。

写真右方向に向けて、広がっているのがお分かりになられるでしょうか。

 

 

こちらの雨樋は、さらに歪みがよくお分かりになられるのではないでしょうか。

そして波板の反りは、もともとこのようなデザインなのか?と勘違いしそうなほどの異常な反りが確認できたのでございます。

 

雨樋の歪みも、波板の反りについても、いずれにしても自然災害によるものでございます。

雨樋の歪みは台風はもちろんのこと、屋根からずり落ちた雪によって部分的に荷重が掛かり、このように歪んでしまったものと推測されます。

そして波板の反りは、一定方向から強風が吹いたことによるものと推測されます。

こちらのお客様は火災保険にご加入でしたので、火災保険申請のご提案をさせていただきました。

 

屋根リフォームと言うと、屋根本体のみと思われる方もいらっしゃるのですが、そうではございません。

屋根は付帯部(ふたいぶ)と呼ばれる雨樋や軒天井、棟など、いくつもの箇所が合わさることで屋根を構成しているのです。

大切なお住まいのお守りするため、それらの付帯部もしっかりと点検させていただいております。

 

 

会社最寄駅から会社までの道すがら、このような可憐な花に出会いました。

心が和み、今日も生かされているなと感じ、同時に今日も充実した1日だったと思えるように頑張ろうと思うのでございます。

日々名前も知らない花から、エネルギーをいただいている・・・そのような感じでございます。

 

大和市にお住まいで、屋根点検をご希望される方、もしかしたら自然災害によるものなのではないか?と思われる方がいらっしゃいましたら、マルセイテック平野までお気軽にお声掛けください。

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      求人情報      Copyright (C) 2019 株式会社マルセイテック. All rights Reserved.