神奈川県の外壁屋根リフォーム専門店

お気軽にお電話でお問い合わせください。 0120-554-913 【受付】9:00~18:00 【定休】水曜日・隔週火曜日

ブログ


大和市のお客様宅にて足場解体後の清掃作業をしてきました

こんにちは、マルセイテックの市野です。

「鉄は熱いうちに打て」なんて言いますけど、何事もどんどん行動に移すのみ!

なので、昨日に引き続きブログ更新します。

 

大和市のお客様宅で無事雨樋交換・屋根補修工事が終わりましたので、この日は足場の解体撤去でした。

そして僕は、足場の解体撤去した後のお庭を清掃です。

 

 

工事期間中、どうしても普段とは風の通り道も違ってしまうので、落ち葉やゴミなどが溜まる場所も普段とは違うなんてことがよくあります。

今回のお宅もそうでした。

もともと奥様がとてもお庭がお好きな方で、よく手入れが行き届いていたので、それに近付けるよう僕も丁寧に掃除をしました。

別にお客様に「掃除したんだな」と気付いてもらえなくていいんです。

綺麗なことがごく当たり前のように、痒いところに手が届くような仕事を続けられたらいいなと思っています。

って、僕は潔癖症とかじゃないですよ!

 

ところで皆さんのお家の雨樋は元気ですか?

あちらこちと塗装をしていると、どうしても雨樋が気になってしまうんです。

外壁や屋根は目立つんですけど、雨樋は何故か地味な存在になってしまうんですよね。

ですが実は、雨樋はものすごく重要なやつなんです。

 

雨樋がなかったり、壊れていたりすると、雨が外壁や地面へと流れ落ちて建物の基礎部分を傷めてしまうことがあります。

それが外壁の内側に入り込んでしまうと、カビが発生したり建物が腐食してしまったりすることがあって、そうすると被害がどんどん酷くなってしまう場合があります。

「雨樋の不具合を放置していただけでそんなことになるの?」と思われる方もいるかもしれませんが、そんなことがあるんです。

簡単な修繕であれば、部分補修で工事費も安くできるんですが、放置し続けていると全交換するしかなくなることもあり、そうなると工事費も高額になってしまいますよね。

早目の点検・補修をおすすめします。

 

話が反れてきたような、そんなこともないような、何だかわけが分からなくなってきましたが・・・。

大和市にお住まいで、雨樋や屋根をしばらく気にしていなかったという方は、マルセイテックの市野までご連絡ください!

 

 

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      求人情報      Copyright (C) 2019 株式会社マルセイテック. All rights Reserved.