神奈川県の外壁屋根リフォーム専門店

お気軽にお電話でお問い合わせください。 0120-554-913 【受付】9:00~18:00 【定休】水曜日・隔週火曜日

ブログ


座間市屋根工事ご依頼のお客様宅へ現地調査

おはようございますぅ。

マルセイテック小島ですぅ。

 

先日僕は座間市のS様邸、屋根点検に入りました。

どうやら座間市のS様、先日突然訪問された業者に屋根の指摘を受け、和瓦の落下が危険。

ご近隣に迷惑をかけるかもと、その場で5万円の請求をうけたそうです。

急には決めれないからとその日は帰ってもらい、後日当社のショールームに相談をしに来てくれました。

 

 

点検をしましたところ、結果としましては特段と緊急性はなく、どこから見てその訪問業者は和瓦が落下するといったのだろう?といった状態でした。

しかしこのまま放置をして絶対に落下の心配はありませんとは言えなかったので、行く行くはするべき対処工事の内容と屋根の仕組みを説明させていただきました。

 

和瓦の耐用年数は50年以上と言われているので、S様邸の瓦も僕より随分(?)先輩です。

奈良県のお寺では1,400年前の瓦が今でも現役らしいんですよね!すごいっす。。。瓦!

ですが、瓦そのものの耐用年数が長いというだけで、瓦はただ単に屋根に乗っているわけではないので、ノーメンテナンスではいけないんです。

瓦屋根にはつきものの漆喰など瓦以外の部分の寿命は、早くて10年強でやってくると言われています。

「うちの家の屋根は瓦だから、何もしなくていい」なんて思わずに、本当は定期的な屋根点検をおすすめします!

また10年未満のお家でも、台風とか強風とかの後に何だか違和感を感じたり、うちの屋根は大丈夫かなと不安な気持ちになられたりされた方は、早めに業者に点検依頼をしてくださいね!

 

そしてくれぐれも気をつけて欲しいのは、S様のお宅に来たような悪質業者に引っ掛からないように気を付けてくださいということです。

その場で5万円の請求とか・・・急には決められないからと一旦帰ってもらったというS様の判断、大正解です。

 

座間市で屋根点検を受けたい方は、マルセイテックまでお気軽にお問い合わせください。

屋根に上がって隅々まで点検させていただいてます。

そして点検・見積も無料です!

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      求人情報      Copyright (C) 2019 株式会社マルセイテック. All rights Reserved.