神奈川県の外壁屋根リフォーム専門店

お気軽にお電話でお問い合わせください。 0120-554-913 【受付】9:00~18:00 【定休】水曜日・隔週火曜日

ブログ


泉区の動物病院へエアコンクリーニングにお伺いしました。

こんにちは、マルセイテックの太田です。

雨続きで湿度が高いので、エアコンをつけていないと息苦しく感じませんか?

僕は基本的に、暑いのも寒いのも平気な方だと思っているんですが、この「湿気」だけは苦手なんです・・・。

なのでどうしてもこの時期は、エアコンを除湿モードにして動かしている時間が長くなりますね~。

室内にいても熱中症になる危険性は十分にありますので、水分補給だけではなく湿度管理にも気を付けなくては!と思っているところです。

 

さて先日、泉区へエアコンクリーニングにお伺いしました。

こちらは動物病院ということもあり、衛生管理には非常に気を遣っていらっしゃいました。

ご自身で簡単にできるフィルター掃除はこまめにされていますし、内部のエアコンクリーニングも半年に一度のペースで業者に依頼されているというお話です。

 

 

内部清掃に入るため、まずは外側の部品を一つずつ丁寧に外していきますが、そこでも普段のお手入れが行き届いていることを感じ取ることが出来ました。

 

 

前面カバーやフィルターは、エアコン下に敷いた養生マットの上に置かせていただきました。

 

 

中を洗浄していきますと・・・半年分の汚れがこちらになります。

年に2回業者にお掃除をされていても、こんなに汚れるものなんです。

黒く汚れた液を上から見下ろしながら、動物病院ということもあり、入院しているワンちゃんやネコちゃん達が元気になれるよう、クリーンな空間を維持しつづけなくてはならないのだと、改めて感じました。

そのために僕がしているエアコンクリーニングが少しでもお役に立てているのだと勝手に解釈すると、何だか誇らしい気持ちになります。

 

 

最後の組立作業になります。

内部洗浄がされたエアコンは、もちろんフィルターも綺麗になり、奥まで見通すことが出来るようになりました。

半年に1度のエアコンクリーニングということですので、またのご利用をお待ちしています!

 

ワンちゃんやネコちゃんもそうですが、赤ちゃんやお年寄りなどがいらっしゃるご家庭でも、エアコンクリーニングはかなり効果的です。

エアコン内部にはホコリだけではなく、花粉、ハウスダスト、キッチンから飛んできた油分、またこれらを餌に繁殖したカビやダニなどといった汚れが付着しています。

今年はコロナウィルスの関係で緊急事態宣言が発令され、外出自粛を余儀なくされたことで、エアコンの稼働回数や稼働時間も増えていると思います。

これから本格的な夏になり、ますますエアコンを使用する機会が増えてきますよね。

小さなお子さんやお年寄りがいらっしゃるご家庭では、エアコンクリーニングをすることで有害物質を吸い込むリスクがかなり軽減されますので、是非お試しいただきたいと思います。

 

エアコンクリーニングはマルセイテックの太田まで!

お気軽にお声掛けください!

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      求人情報      Copyright (C) 2019 株式会社マルセイテック. All rights Reserved.