旭区の屋根工事専門店

お気軽にお電話でお問い合わせください。 0120-554-913 【受付】9:00~18:00 【定休】日曜・祝日・隔週水曜

旭区エリアの屋根工事は
施工実績ナンバーワンの
マルセイテックにお任せください!


ハウスメーカー比3割以上安価の屋根工事

海老名市の屋根工事はハウスメーカーより高品質で3割安いマルセイテック

【旭区エリアのお客様急増中】
お住まいの屋根材は何で出来ていますか?
マルセイテックは瓦(和瓦・洋瓦)・スレート・トタンなど屋根材に関わらず、これまで多くの屋根工事をさせて頂いております。
雨漏り工事、葺き替え工事、屋根カバー工法、一部補修など、価格も仕上がりも一切の妥協を許さずお客様目線を追求した、ショールーム完備の屋根工事専門店です。

旭区の皆さまから
マルセイテックが選ばれる
7つの理由

  • お客様目線の徹底的な追及

    業者都合の工事を徹底的に排除!品質重視で地域に求められる企業へ成長!

    1
  • 職人のマナー・モラル教育の徹底

    工事現場による職人のイメージが変化、節度ある対応でご近隣の方からも高評価!

    2
  • 自社職人による施工で品質向上

    手を抜いても分かりづらい屋根だからこそ適切で的確な屋根技術が必要!工事後のクレームゼロ!

    3
  • 住宅健康診断書を無料プレゼント

    現地調査時で専門資格保持者が丁寧に診断します!的確な診断書を無料配布!

    4
  • 自然災害時の対応の速さ

    台風や大雪などの緊急災害時の即日対応は全て無料で承ります。自社職人だからできる対応の速さ!

    5
  • 工事中のきめ細かな対応

    逐一、工事工程や途中経過をご報告!お客様の工事ストレスを軽減するよう働きます!

    6
  • ショールーム完備の店舗

    屋根の仕組を理解して、材質や色の確認も工事前にでき、失敗しない屋根工事の実現が可能です!

    7

旭区近隣の施工事例実績

一覧を見る

旭区の屋根工事についての豆知識


屋根工事の種類

①屋根葺き替え工事

既存の屋根材、屋根材の下に敷いてあるルーフィング(防水シート)、野地板を全て撤去し、全てを新しいものに張り替えます。

旭区に於いては既存屋根材が瓦の場合、葺き替え工事についてのお問合せが多くございます。

 

②屋根カバー工法(重ね葺き工事)

既存の屋根に新しく屋根材を重ね(カバー)て行きます。

既存屋根の撤去という工程がないため廃材処分費が発生せず、葺き替え工事と比べて工事日数も短めです。

旭区で最近お問合せの多い屋根工事が、こちらの屋根カバー工法になります。

 

③屋根塗装工事

時間の経過によって屋根材の防水機能が無くなってしまったり、塗料の剥がれや色褪せなど自然環境から受ける影響を直接受けてしまう場合に行います。

屋根カバー工法と同じくらい、旭区のお客様からご相談をお受けすることが多い屋根工事となります。

 

④瓦屋根漆喰補修工事

定期的に漆喰を入れ直したり詰めたりといった補修を行うことで瓦のズレや欠けを未然に防ぎ、雨漏りも防ぎます。

瓦屋根の持つ重厚感や趣をそのまま残したいという旭区のお客様から、お問合せをいただく屋根工事となります。

 

⑤棟板金交換工事

棟板金の不具合に気付かず放置していると落下することもあり、雨漏りの原因となる場合もありますので、部分交換や全交換が必要となります。

2019年の台風15号では、旭区にお住まいの多くのお客様からご依頼のあった屋根工事となります。

 

⑥雨樋交換工事

破損箇所や劣化箇所の雨樋を交換する工事になります。

旭区に於いては、大雨や強い台風が過ぎた後などにお問合せをいただくことの多い屋根工事となります。

屋根リフォームのきっかけは?

①雨漏り

屋根材だけでなく、屋根材の下に敷いてあるルーフィング(防水シート)が破損している場合は、屋根材だけでなく下地も取替えなくてはならないため、大掛かりな工事になり費用も高額になります。

旭区では築年数のある戸建で、多くお問合せを頂いています。

 

②屋根材の欠損や破損

台風や竜巻・突風の影響で「棟板金が飛ばされた」、「屋根材にヒビが入った」、「屋根材がズレた」などになります。

2019年の台風15号では、旭区にお住まいの多くのお客様からご依頼のあった屋根工事となります。

 

③雨樋・漆喰・軒の傷み

築年数の経過によって「雨樋が外れた」、「漆喰が剥がれて見た目も悪い」などになります。

雨樋・漆喰・軒といずれの箇所についても、傷みの程度が軽ければ簡単な補修で済みます。

旭区に於いては、瓦屋根のメンテナンスの1つとしてお問合せを頂いています。

 

④見た目の悪さや下地の老朽化

この場合は屋根全体が傷んでいることが多く、葺き替え工事や屋根カバー工法といった大掛かりなリフォームを検討されることが多くなります。

旭区に於いても、築年数の経過した戸建にお住まいの方から多くのお問合せを頂いています。

 

⑤太陽光パネルの設置

太陽光パネルの設置では足場を組み立てますので、そのタイミングで部分補修や大掛かりな屋根工事を検討し、屋根そのものを長持ちするようにメンテナンスを行います。

旭区でも、トータルコストを抑えたいという場合のお問合せとして頂いています。

 

⑥外壁リフォーム

外壁塗装と同じタイミングで屋根工事を検討する場合になります。

旭区でも、トータルコストを抑えたいという場合のお問合せとして頂いています。

 

⑦耐震化

瓦屋根からスレート屋根への変更や、スレート屋根から金属屋根(ガルバリウム鋼板)への変更など、屋根の軽量化が進んでいます。

旭区に於いても、これまで多くのお問合せを頂いています。

お気軽にお電話でお問い合わせください。 0120-554-913 9:00~18:00 【休】日・祝・隔週水
メールでのお問い合わせはこちら CLICK

旭区エリア情報


現地調査ではドローンを使用する場合も

大切な我が家だからこそ、きちんと調べて欲しい。

でもきちんと調べてもらえるのか?という不安なお気持ちをお持ちの方もいらっしゃると思います。

実際旭区のお客様から、現地調査についてのお問合せをいただくこともございます。

 

マルセイテックでは通常の現地調査が難しいと判断した場合、高所カメラやドローンを使用して現地調査を行っています。

ドローンを使用した現地調査は、ドローンライセンス2級を持ったスタッフが行いますので安心です。

旭区対応の助成金支援制度

◎横浜市住まいのエコリノベーション(省エネ改修)補助制度

住宅の省エネルギー改修を行う場合の費用を一部助成しています

★対象工事:断熱改修工事と、それにあわせて行う設備改修工事

★補助上限:エコリノベーション工事のうち、補助対象となる建材・設備等ごとに設定した補助金額の合計額

 ・一般改修住宅:40万円

 ・特定改修住宅:80万円

 

◎横浜市自立分散型エネルギー設備設置補助事業

省エネ設備の設置費用を助成しています。

★対象:住宅用燃料電池システム

★補助上限:機器費(消費税を除く)の4分の1(上限3万円)

 

◎横浜市高齢者等住環境整備事業

住宅改造(バリアフリー)にかかる費用を助成しています。横浜市が独自で介護保険サービスとして実施しています。

★対象工事:バリアフリー改修工事(浴室、便所、台所、居間、廊下、玄関、階段等)

★補助上限:介護保険住宅改修を優先適用

  ・生活保護受給:自己負担無し

  ・市民税非課税、均等割のみ、所得割61,500円以下:自己負担1/10

  ・所得割61,501~151,200円:自己負担1/4

  ・所得割151,201~198,000円:自己負担1/2

  ・所得割198,001~268,000円:自己負担3/4

  ・所得割268,001円以上:全額自己負担(改造相談のみ)

 

◎横浜市木造住宅耐震診断士派遣事業

耐震診断の専門家を派遣しています。

★補助上限:持ち家の場合は無料

 

◎横浜市木造住宅耐震改修促進事業

耐震改修工事費用の一部を助成しています。

★補助上限

  ・一般世帯:75万円

  ・非課税世帯:115万円

 

◎雨水浸透ます設置助成制度

雨水を地中に浸透させる「ます」を設置する際の費用を助成しています。

★補助上限

 <住宅等の新築・改築に伴い宅内雨水浸透ますを新設する場合>

  ・ますの内径が150mm:15,000円

  ・ますの内径が200mm以上:18,000円

 <既設の雨水ますを宅内雨水浸透ますに付け替える場合>

  ・ますの内径が150mm:28,000円

  ・ますの内径が200mm以上:31,000円

火災保険で補償される屋根工事

◎補償される場合

台風・強風・突風・竜巻といった「風災」や、雹(ひょう)・大雪といった「雪災」も補償の対象になります。

保険会社に「風災」や「雪災」として認められれば、破損状況に応じた保険金を受け取ることが可能です。

 

◎補償されない場合

自然災害が原因の屋根破損は火災保険の申請対象となりますが、経年劣化が原因の場合は保険対象外となります。

保険申請を行うと、保険会社から鑑定人が来て屋根の状態を確認し、自然災害によるものなのか経年劣化によるものなのかを見定めます。

 

◎保険金請求申請サポート

保険会社へ対して保険金を請求するのは、契約者本人です。

最近は旭区でも火災保険を使った屋根修理の代行申請をする業者が増えていて、高額な手数料を請求されるなどのトラブルが多発しています。

マルセイテックは保険金請求の申請サポートを無料で行っており、保険会社による調査にも立ち会いますので安心です。

旭区対応エリア

市沢町|今川町|今宿町|今宿西町|今宿東町|今宿南町|今宿|大池町|小高町|柏町|金が谷|上川井町|上白根町|川井宿町|川井本町|川島町|桐が作|左近山|笹野台|さちが丘|三反田町|四季美台|下川井町|白根町|善部町|都岡町|鶴ヶ峰本町|鶴ヶ峰|中尾|中沢|中白根|西川島町|東希望が丘|二俣川|本宿町|本村町|万騎が原|南希望が丘|南本宿町|矢指町|若葉台

完工までの流れ

  • Step1 お問合せ

    お電話でお気軽にご連絡ください。
    【0120-554-913】9:00~18:00 
    無料相談,無料住宅診断,無料ドローン点検,無料見積り実施中! 
    ご相談内容や状況をお伺いしたうえで現地調査日程を設定させていただきます。
    電話無料相談のみも大歓迎です。

    またメールフォームからのお問い合わせも24時間受付けておりますのでメールの方はこちらから

    お問合せ

  • Step2 ご訪問・来店・お見積り

    お見積りご依頼の場合は現地調査を行わせていただきます。来店の方は住宅のお写真、図面などご持参いただければ見積もりを作成することも可能です。

    お見積りは最低でも3種類のご提案をさせていただき、より最適な提案ができるようにいたします。

    ライフプランニングも含め各ご家庭に沿った提案をします。

    ご訪問・来店・お見積り

  • Step3 ご契約・工事説明・着手金のお支払い/お打ち合わせ

    ご契約を決めていただけたら工事説明書に沿った契約を進めて参ります。

    工事期間を設定し、現場の工事工程予定表をお渡しいたします。

    工事での物資置き場の確保、駐車場などのお打ち合わせもその際いたします。着手金のお支払いなどがある方は銀行振り込み等で対応していただきます

    ご契約・工事説明・着手金のお支払い/お打ち合わせ

  • Step4 近隣の方への挨拶

    工事開始前に工事中のトラブルを回避するため、当社スタッフが
    ご近隣の方へ挨拶状を手渡しでお渡ししていきます。 

    近隣の方への挨拶

  • Step5 着工

    現場工程の予定表通りに工事を進めて参ります。 予定が変更される場合、また現場の進捗状況などは随時ご連絡を入れ報告をいたします。

    着工

  • Step6 完工確認

    作業工程の最後にお客様ご同行のうえ一緒にやり残しがないか、
    清掃がしっかり行きと届いているか等の最終確認をしていただきます。

    完工確認

  • Step7 完了・残金のお支払い

    お引渡しとなりましたら、工事残額分をお支払いいただきます。

    完了・残金のお支払い

  • Step8 アフターフォロー

    最長10年保証、工事完了6か月目に経過点検、以降1年サイクルで無料点検を行います。
    別途費用にてプレミアムサポートサービス24時間かけつけ対応もあります。

    アフターフォロー

旭区対応ショールーム

ガイソーショールーム

お客様のお気持ちに寄り添った対応と、一切の妥協のない丁寧な工事を心掛けています。
一人一人のお客様に合わせた最適なご提案を致しますので、お気軽にお立ち寄りください。

ガイソーショールーム

0120-554-913 0120-554-913 9:00~18:00【休】日・祝・隔週水

よくある質問にお答えしています

  • 雨漏りしてしまった場合の対処法

    雨漏りが起きてしまっている場合は、建物に大きなダメージがある場合もあります。

    できるだけ早めに直すことがいいですが、どこに頼んだらいいのか分からない方もいるので、雨漏りを直すことができる業者には以下の業者いることを覚えておきましょう。

     

    ・屋根専門会社

    ・屋根外壁塗装会社

    ・リフォーム会社

    ・工務店

     

    大きく分ければこの3つの業者で雨漏りを直すことができますが、どこに頼んでもいいという訳ではありません。

    雨漏りが屋根なのか、外壁からなのかも含めて総合的に判断のできる会社に頼まないと、すぐに再発する原因にもなります。

     

    雨漏りを直すには、屋根外壁を得意としている優良業者を見つけ出すことが必要不可欠です。

    マルセイテックは外装リフォーム専門店として雨漏りの緊急時は応急処置も無料で行います。

    お気軽に相談いただければと思います。

     

     

  • 見積をお願いしたが適正価格かわからない

    屋根塗装や外壁塗装は見積もりを比較することが一般的ですが、それぞれ塗装業者が出してくる見積もり金額は一致しません。

     

    見積価格が業者ごとに違うのは以下の理由があるからです。

     

    ・塗装の単価設定が違う

    ・使用塗料が違う

    ・塗装面積の算出方法が違う

    ・塗装や工事にかかる職人の人数が違う

     

    この問題の解決策と失敗しない方法としては!

    セカンドオピニオンを利用しましょう。

    医療でセカンドオピニオンは当たり前ですが、屋根塗装や外壁塗装であっても例外ではありません。

    塗装業者ではなく、塗装の知識を持った第三者に適正価格か診断してもらうことで、価格の不安は解消することができます。

  • 高級無機塗料って何ですか?

    無機塗料は、塗料の中でも耐候性の面で機能性が高く、施工の際は値段が高くなります。

    無機塗料は主成分が無機物で構成されているため、有機塗料と比較すると塗膜が硬いという特徴があります。

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      求人情報      Copyright (C) 2019 株式会社マルセイテック. All rights Reserved.