神奈川県の外壁屋根リフォーム専門店

お気軽にお電話でお問い合わせください。 0120-554-913 【受付】9:00~18:00 【定休】水曜日・隔週火曜日

ブログ


【屋根のコケを除去する方法】コケってなんで生えるの?

コケというと、川や森林の岩に生えているイメージが強いかもしれませんが、お家の屋根に発生することも珍しくありません。

色あせやコケが出てくると、見た目のイメージが悪くなり、特にコケは家を古い印象にさせてしまいます。

今回は屋根にできたコケを除去する方法について、解説いたします。

 

まずは、何故屋根にコケができるのか、おさらいです。↓

 

コケってなんで生えるの?~屋根のコケと劣化~についてはこちら

 

 

 

 

 

屋根のコケの除去は業者に依頼してください!

外壁の軽度なコケは自分で落とすことができますが、屋根のコケに関しては業者に頼んだほうが安全です。

屋根は勾配があるため、ただでさえ転落のリスクがあります。

そのうえ、コケの生えている、特に雨の日の翌日のスレート、セメント瓦、アスファルトシングルなどの屋根は大変滑りやすく、ましてや水を含んだコケの上を歩くのはとても危険です。

 

 

 

 

 

訪問業者を屋根に登らせるのは危険??

家の屋根にコケや変色がみられると

「無料で点検します!」

「火災保険を使って屋根の修理をしませんか?」

「近隣を工事しているので、ついでに点検できますよ!」

このように訪問業者が家の屋根の点検をするように勧めてくることがあります。

 

また、この数年の傾向として、震災や豪雨などの災害が起きたあとに、業者が訪問してくるという相談案件が増えており、時にはボランティアを装って、「屋根を点検したほうがいい」などと勧めてくるケースもあるそうです。

そこに依頼して点検にきた人が、経験を積んだ職人さんではなく、知識のない営業担当で、屋根に登ってわざと屋根材を傷つけたりする可能性もあります。

悪質な業者の場合、不必要に不安をあおって契約を迫ったり、無料だったはずの点検でも契約を断ると、「調査費」という名目で高額な費用を請求されたというケースもあります。

訪問業者に屋根の点検や見積を簡単にお願いすることは、危険な場合があるということを忘れないでください。

 

 

 

 

 

屋根のコケを除去する方法

水道水での高圧洗浄

外壁のコケ除去の方法と同じように、水道水での高圧洗浄が一般的です。

昔はナイロンタワシやワイヤーブラシを使い、手で汚れやコケを落としていました。

 

現在、一般仕様のモーター式の高圧洗浄機が売られていますが、業者用は飛散式のエンジン式高圧洗浄機を使用します。

長年蓄積された汚れは、飛散式のエンジン式でしか取り除くことができません。

水が屋根材の奥にまで届きますので、高圧洗浄により古い塗膜やコケなどを削り取ります。

 

うっすらとした軽度のコケには、水道水の高圧洗浄でも十分かと思います。

ちなみに、高圧洗浄で水洗いする作業は、約7時間〜8時間かかります。

水を乾かす期間の1日も含め約1日~2日となります。

 

 

バイオ洗浄

コケが部分的な発生でなく広範囲に広がっていたり、長期間生えていてカビも発生している場合、屋根材の内部にまでコケの根が張ってしまい、たとえ高圧洗浄でキレイにしても、根は残ったままになってしまいます。

根が残っていれば、コケやカビはすぐにまた生えてしまうので、バイオ洗浄をしてもらうのがオススメです。

バイオ洗浄は専用の洗浄剤を屋根に塗り、コケやカビを浮かせて水の高圧洗浄でしっかりと洗い流します。

ただし、窓やサッシなどで化学反応が起こる可能性があるので、しっかり養生しなければなりません。

見た目がキレイになるだけでなく、根ごと取り除き、コケ防止やカビ防止にも繋がります。

専用の洗剤を使い工程も増えるため、通常の高圧洗浄よりも少し料金が高くなりますが、屋根の状態は良くなりますのでオススメです。

 

コケってなんで生えるの?~外壁のコケの除去方法①~についてはこちら

コケってなんで生えるの?~外壁のコケの除去方法②~についてはこちら

 

 

 

屋根洗浄の費用

屋根のコケの除去の掃除をする業者の費用は、バイオ洗浄を使用するかで費用が大きく異なります。

また、高圧洗浄する場所が高所作業の場合は足場設置が必須となりますので、1㎡あたり約700円〜1,200の費用が必要となります。

それから屋根を高圧洗浄機で清掃していくのですが、それに費用が約400円〜500円/㎡かかります。

そこにバイオ洗浄を投入する場合はさらに約400円〜500円/㎡かかってきます。

 

【参考単価費用】

高圧洗浄の㎡単価費用:約400円〜500円/㎡

バイオ高圧洗浄の㎡単価費用:約400円〜500円/㎡

足場設置の㎡単価費用:約700円〜1,200円/㎡

 

バイオ洗浄は、窓や植物に洗浄した排水が掛からないよう、保護するための養生作業が必要になったり洗浄剤に種類がいくつかあったりするので単価にも幅が出てきます。

 

 

 

屋根の高圧洗浄の業者の費用の例

例1)1階と2階の屋根の高圧洗浄(100㎡の面積、足場が必要な高さ)

高圧洗浄の費用(約400円〜500円/㎡)+足場費用(約700円〜1,200円/㎡)×100㎡=約110,000円〜170,000円

 

例2)1階と2階の屋根のバイオ高圧洗浄(100㎡の面積、足場が必要な高さ)

バイオ高圧洗浄の費用(約800円~1,000円/㎡)+足場費用(約700円~1,200円/㎡)×100㎡=約150,000円~220,000円

 

 

 

 

◎ まとめ ◎

・屋根は勾配があり、中には滑りやすい構造になっているものもあります。

 コケ除去、掃除は自分では行わず、業者に依頼してください。

・全ての業者が悪質というわけではありませんが、訪問業者には注意が必要です。

・屋根のコケ除去には、水による高圧洗浄とバイオ洗浄とあります。

・薬品を使うバイオ洗浄は少し料金が高くなります。

 

洗浄方法は外壁のコケ除去方法と同じような感じでしたね。

費用は上がりますが、コケやカビを根こそぎ除去できるバイオ洗浄が、とても有能なのがわかりました。

綺麗な屋根、外壁で住み心地の良い家をずっと保っていきたいですね。

 

 

御覧いただきありがとうございました。

 

 

スレート屋根材について徹底解説/屋根リフォーム工事についてはこちら

 

【外壁汚れに悩むあなた必見!】カビ汚れについて徹底解説についてはこちら

 

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      求人情報      Copyright (C) 2019 株式会社マルセイテック. All rights Reserved.