神奈川の外壁塗装・雨漏り屋根工事ならお任せください。

お気軽にお電話でお問い合わせください。 0120-554-913 【受付】9:00~18:00 【定休】水曜日・隔週火曜日

ブログ


海老名市外壁塗装屋根工事ご依頼のお客様にご来店いただきました

マルセイテック重城です。

 

本日、海老名市の外壁塗装、屋根リフォーム工事ご検討のH様ご家族にご来店いただきました。

屋根工事に塗装かカバー工法かを悩んでおりまして、屋根材を触っていただいたり、カラーの確認を行いました。

外壁塗装の提案内容としましてはシリコン塗料とフッ素塗料。

雨樋交換工事を含め屋根のカバー工法、シングル材のオークリッジスーパーです。

松竹梅と3種類のお見積もりを提案しまして、それぞれの特長、H様のご家庭の状況をヒアリングしながらの席となりました。

とにかく、安心できる一番良い施工は何なのか?

安い商品ではない外装リフォーム商品だからこそ、失敗のない形で工事内容を決めていただければと思っています。

 

雨樋は屋根や外壁に沿ってひっそりとあるので、じっくりとご覧になられた事があるという方は少ないかもしれません。

ですが、実は雨樋の不具合を放置しつづけると、建物全体に悪影響が出てしまう危険性があるということをご存知でしょうか。

例えば雨樋にゴミや砂などが溜まりすぎると、雨が降った時に屋根に降った雨が地上へ排水されません。

また、雨樋の掃除をしていなかったことで、勝手に苔が育っていることもあります。

そして多いのは、雨が降っている時には雨樋が割れていることに気付くけれど、天候が回復するとそのことを忘れてしまい、気付いた時には雨樋の全交換が必要になってしまうというパターンです。

雨樋の交換時期の目安は、およそ15~20年程度と言われています。

雨樋交換には足場の組み立てを必要とする工事になりますが、足場代もなかなかの金額になります。

今回H様は、雨樋交換の他に外壁塗装、屋根塗装か屋根カバー工法と複数同時リフォームをご検討されていますが、これはリフォームをする上で非常にコストパフォーマンスの良い方法です。

 

海老名市で外壁塗装や屋根リフォームをご検討の方は、マルセイテック重城までお気軽にお問い合わせください。

外壁診断士の資格を持っていますので、すみずみまで診断し、一番良い施工をご提案させていただきます。

 

 

プライバシーポリシー  /  特定商取引に基づく表記      Copyright (C) 2019 株式会社マルセイテック. All rights Reserved.